母に刺され高1長男重体 茨城

茨城ではよくあること。
…でなく、親が子供を殺し、親が子供を殺すのはもう日常となったな。

泣きやまなかったから赤ん坊を殺すとか
子供が自分の思い通りにならなかったから殺す
というのも多い。政治家も国民に対してそんな雰囲気になりかけているな。
いや、事件にされてないだけで昔からなのか。

精神病なんて肩書きで特別扱いする事で
自分は無関係で違うだなんて安心できる事ではない。

他人が安易に判断する事ではないが、下手すると子供的には
赤ちゃんポストへ投下されていたほうがマシだったかもしれない

子供が親を虐待するのも出てるが、これも昔からなのかもしれない。
そうでなければTVで「おとうさんおかあさんを大切にしよう」というスローガンが
わざわざされたりはしなかっただろう。姥捨て山なんてのも…これは違うか。

親から見た子も、子から見た親も、思い通りになんかならないから
トラブル避けには家出するなりなんなりするのが一番いい方法だが
未成年だと難しいよな。

塾講師か。
生徒に対して行われなかったのが救いか。
英語エリートについて何か偏見を書きそうになったが
殺人事件でゲームとからめるマスコミと同じになりそうなのでやめとく。
絵にかいたような仲いいのは、らき☆すたとか虚構の中だけなのか

=======================
<殺人未遂>母に刺され高1が重体 茨城・神栖
(毎日新聞 - 03月30日 20:31)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=446741&media_id=2
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080331k0000m040063000c.html
 30日午前3時5分ごろ、茨城県神栖(かみす)市神栖3の民家の前を通りかかった通行人から「血だらけの人がいる」と110番通報があった。県警鹿嶋署員が駆け付けると、玄関先にこの家に住む私立高1年の長男(16)があおむけで倒れていた。後頭部を数カ所刺されており、意識不明の重体。母親(46)が刺したことを認めたため、殺人未遂容疑で緊急逮捕した。

 調べでは、1階に凶器とみられる血の付いた文化包丁が落ちていた。母親は興奮状態で、落ち着くのを待って調べる方針。母親には通院歴があるという。

 一家は市職員の父親(46)と3人家族。父親は2階で寝ていたという。近所の人の話では、母親は英語塾の経営や塾講師をしていたが、数年前にやめたという。【岩本直紀】
=======================


スポンサーサイト
アニメPV&名曲集


presented by アニソン名曲.com

プロフィール

えろばへろみ

Author:えろばへろみ
えろばげろみ以下略

本拠地
げろみ日記

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR